スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

サマソニ・ベスト・アクト♪~COLDPLAY、セットリスト動画視聴。。

+-+-+-+-♪ COLDPLAY ♪+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

今年のサマソニは、ベスト・アクトが2アーティストあります。。
先に書いたTHE VERVE。。
そして2日目のマリーン・ヘッドライナー、今や「20世紀最大のロックバンド」と称されるCOLDPLAY

デビューからみてた私としては・・こんなビックになるなんて驚きです。。
もともと楽曲の美しさは素晴らしいし、世界の評価は高かったけど、日本でこんなに受けるってのはびっくりかな。。(笑)
美メロ過ぎて。。英国ではたしか、ホテル調べの「眠りやすい音楽No.1に」選ばれてるし、ロック盛り上がり系の大衆受けするってよりも、コア層に受けるバンドだと思ってたからさ。。
@Coldplay 不眠症の味方!? 眠りやすい音楽No.1に選ばれる

CMの影響もあるんだろうなあ~
iPod + iTunes TV CM>の「Viva La Vida」は音も映像もすっごいインパクトあるもん。。
@iPod + iTunes TV CM「Viva La Vida」


で。。。ライブをみて。。。
クリスのパフォーマンスに心を鷲掴みにされちゃいました。。♪
というのは。。。昔からかっこよかったけど。。。クリスの存在感。。ステージングがすごくパワーアップしていて、めちゃかっこいい。。。
これはあの歌声にこのステージングされたらほれます。。。

今現在アルバムのセールスとしても成功してて。。バンド全体としての充実度。。。クリスの存在感。。。
何もかもが今旬なんだと思う。。。
今のCOLDPLAY。。クリスがみれて。。ほんとよかった。。
▼今年のサマソニ映像「Viva La Vida」、「In My Place」ののGlastonburyの2002年と2005年の映像
Viva La Vida @サマソニ08
@Coldplay - In My Place (Live At Glastonbury 2005)
Coldplay - In My Place (Live At Glastonbury2002)

とってもサービス精神おおせいで、とってもお茶目なところをたっぷりと披露してくれたクリス。。。
かなりのファンを掴んだんだろうなあ~(まあ、私もその一人ですが。。笑)。。

ステージでアリシアを呼びこむ時、奥様の事を口にしていましたが。。
奥様は女優のグウィネス・パルトロウです。。
とっても幸せなんんだろうなあ~
奥様の女優GwynethとBaby

★COLDPLAY @マリーンステージ SUMMER SONIC 08, 2008/08/10
p080812_3.jpg
p080812_4.jpg▼セットリスト

Life In Technicolor @サマソニ08 >>
Violet Hill @サマソニ08>>
Politik >>
In My Place @サマソニ08>>
Viva La Vida @サマソニ08 >>
42 >>
Fix You >>
Chinese Sleep Chant >>
God Put Up Smile Upon Your Face >>
Speed Of Sound >>
世界に一つだけの花(SMAP)@サマソニ >>
Yellow >>
Lost! >>
Scientist (Acoustic) @サマソニ >>
Death Will Never Conquer (Acoustic by Will Champion)
Talk (Remix) >>
Clocks (With Alicia Keys)@サマソニ08 >>
Lovers In Japan @サマソニ08 >>
Death And His All Friends >>
The Escapist >>

マリーンにいたけど、友達とは別にメッセ会場のアーティストがみたかったのでふらふらとメッセへ。。
COLDPLAYの時間ぎりぎりになって、戻り始めると、入場規制になる可能性のアナウンスが。。。あせりまくり。。。(苦笑)。。友達が場所とりをしてるとはいえ。。いれてもらえなかったら。。泣くに泣けない。。。
無事マリーンに入れたけど。。もう。。大汗です。。。
なんとか落ち着けて、わくわくしながら登場待ち。。
マリーン。。すっごい人。。。アリーナもスタンドも満員。。。
スタンドはあちこちに立ち見や座り込みの人達であふれかえってる。。
続々人が集結してる。。


照明がおちて。。最新アルバム『美しき生命』の1曲目「Life in Technicolor 」の前奏が。。。うわぁ。。。
大歓声と手拍子。。照明が点滅し始めてステージが見えると、メンバーがそろってました。。。
最初から「oh oh oh~・・・・」の大合唱だ~~
クリスの衣装。。今のツアーのでした。。この衣装かっこよくてとっても好き。。。
UK好きとしては、そこら中にUKっぽさがあるだけでうれしくなる。。
スクリーンの3面中、真ん中はジャケやイメージ映像が流れる。。
そして「Violet Hill」、「Politik」
「In My Place」の前奏が。。。うわぁ。。。
めちゃめちゃ。。。クリスが器用に日本語をしゃべるよ。。なんか感動。。
「こんにちはチバ~こんにちはトキオ~」。。
「トキオ」はどのアーティストも連呼してたけど。。クリスったら。。ちゃんと「チバ」って言ってる。。かわいすぎる。。
そして盛り上がりのところでは「いっしょに~いっしょに~」と催促。。もう大合唱(笑)。。。
覚えた日本語を披露しまくりのクリス。。(笑)
「楽しんでる~?!楽しんでる~?!た~の~しんでるゥ?!」
また。。妙にうまいのがね。。なんかおかしい。。(笑)
で、始まったのは。。。もうここで披露してしまうの?。。って曲。。
「Viva la Vida 」。。。これは。。聴けなかったら悔やんでも悔やみきれないだろうな。。っていうぐらい。。かっこよかったよ。。(涙)名曲だ。。
前奏からかっこよくて。。前奏から皆全開で大盛り上がり。。
ステージと歌とサウンドと。観客の熱気に感動して。ウルウルくる。。
でも。。何故か曲のシメが滑稽になるのは。。演出?!(笑)
こんな素晴らしい歌の後に、クリスったら。。「ありがと~ありがと~」とか歌うように言うから笑っちゃう(笑)。。。
「42」「Fix You」。。クリスの繊細で美しい声が夜空に心地いい。。
「Fix You」に聴きいっていたら。。。
「キャア~~!!」
クリスがステージを飛び降りて。。アリーナの通路を走ってる。。。
アリーナのPAの後ろのスペースまできてくれて、スタンドやアリーナの後ろの観客に手をふりあげてる。。あの下からふりあげるしぐさが。。またクリスがやるとかっこいい。。。
もうウワア~。。って観客が前のめりです。。クラクラ。。。
スタジアムを走るクリス

「Chinese Sleep Chant」「God Put Up Smile Upon Your Face」
きた~~。。。「Speed Of Sound 」
かなり大サービスのパフォーマンスをみせてくれてるクリス。。。
そして。。日本の曲のカヴァーを披露。。
私は最初何の曲かピンとこなくて、「??」だったけど、早くわかった人から歓声があがってた。。。で、私もやっと気づく。。。
SMAPの「世界に一つだけの花」を日本語で歌ってる。。。
なんかサマソニの前に「SMAP x SMAP」に出演したみたいで(これからの放送みたいです。。)、その時クリスがこの曲を気に入ったそうです。。。
「世界に一つだけの花」から。。。「Yellow」だよ。。。
「Lost!」。。。
今度はメンバー全員がアリーナ通路を走る走る。。。どこへ。。。
。。。気づかんかった。。アリーナの後ろの方のスペースに小さなステージが。。。
メンバー皆でよりそって。。アコースティックで披露されたのは。。
「Scientist (Acoustic)」。。。
クリスがハーモニカをならし。。ウィルがボーカルをとる。。「Death Will Never Conquer (Acoustic by Will Champion)」。。。
あんなせまいステージで1本のマイクに寄り添って歌うメンバー。。。メンバーの関係性がいいことをなんか感じさせる。。。いいバンドだなあ。。。
「Talk (Remix)」。。
今まででも十分サプライズいっぱいだったのに。。
COLDPLAYの前にステージをこなしたアリシアを呼び込むクリス。。
「美しい女性を紹介しよう。。僕の妻は除いてだけどね。アリシア・キーズ!」
うわあ~~~。。。登場しちゃったよ。。
二人でピアノに座り。。「Clocks」を奏でる。。
こんな貴重なセッション。。。みられない。。
COLDPLAYTHE VERVEのリチャードは交流があり、海外でセッションしてたりしたから、あったらなあ~って思ってた。。まあ2組とも交互に東京と大阪なので無理なのはわかってたけど。。。
ライブ直前のインタビューでもメンバーがガイがTHE VERVEがまだ東京にいるか聞いていました。。すれ違いを残念がってました。。

でもアリシアとのセッションがあるなんて。。すごすぎる。。。
そしてクリスが『Lovers In Japan~』とコールしてはじまった。。「Lovers In Japan」。。。
アリーナに紙ふぶきが舞う。。。あとでわかったけど。。この紙ふぶきちょうちょの形。。。
すっかり日本語を楽しんでるクリス。。。
「Death And His All Friends」。。。
そして。。「The Escapist」が流れる中。。メンバーがステージを後にしていく。。。
アンコールがあると思って。。会場中拍手の渦と大歓声。。。
。。。アララ。。。花火あがっちゃいました。。。
。。アンコールなしだったみたいです。。。
でも。。お腹いっぱい。。。大満足だったよ。。
クリスの。。COLDPLAYの世界にどっぷり。。。

ただただ。。。素晴らしい。。。。
こんなエンターテイメントなバンドになってたなんて。。
奇抜な事をするわけじゃないけど。。
演奏の素晴らしさだけでも。。十分大感動な上に。。。
クリスのステージングのかっこよさ。。。サービス精神たっぷりなお茶目さ。。。
誰もがみて。。きっと感動して。。大満足するようなステージだった。。。
すごいバンドだわ。。。

あらためて・・いい曲多いな。。。って。。まだまだい~~ぱいやって欲しい曲あるんだもん。。
そして。。眠気を誘う。。と言われる(笑)美しい楽曲は。。
ライブで。。あきさせること一つなく、確かな演奏の中。。酔いしれるサウンド・魅せるステージとしてパワーアップして届けられた。。。
とにかく今のCOLDPLAYのバンドとしての充実感が伝わるライブ♪
とにかくクリスはいいやつだなあ~
楽しんでもらおう~そして。。自分も楽しんじゃおう~っていうのが伝わるぐらい。。最高のパフォーマンスを披露してくれました。。

COLDPLAYのライブは絶対!!おすすめだわ。。

ほんと。。今回は楽しみにしていたアーティストが最高のステージをしてくれて。。。
最高に。。楽しめた。。。。。
フェスだと沢山のアーティストを観るから。。結構感動が分散しちゃたりすることがあるんだけど。。
今回はほんと。。この2組のライブが充実していて。。感動をもらってしまった・・
当分。。。余韻にはまりそうです。。。
そしてあらためて思ったのは。。
たしかな演奏の上に。。フロントマンのカリスマ的な存在感やスーテジング。。。が加わると。。もうすっごいパワーです。。。魅了されます。。。
って。。いろんなバンドを続けてみてると感じました。。。

★ロンドンのBBC TVセンターの野外ステージの模様が放送されます♪
コールドプレイ、最新ライブの模様をテレビ朝日で放送
テレビ朝日「COLDPLAY LIVE AT THE BBC」(関東のみ)
・放送日時:2008年8月23日(土) 深夜3:40~4:35

★スカパーでサマソニの放送があります♪
エムオン!でオンエア!SUMMER SONIC 08

【ライブレポ】
@コールドプレイ、サマーソニック08のセットリストが到着
COLDPLAY @ MARINE STAGE~ライブレポ
@コールドプレイ、アリシア・キーズと共演、SMAPカヴァーも

【THE VERVE コメント】
コメント第一弾! 東京公演パフォーマンス前のCOLDPLAYが登場!!

【関連リンク】
My Space / COLDPLAY
@COLDPLAY公式サイト
COLDPLAY最新ニュース

【関連情報】
@コールドプレイ、成功は「ハンサムなメンバーのおかげ」
ベースのガイの事をクリスは言ってるんだけど。。十分クリスもハンサムなのにね~(笑)この記事は笑える。。最後にライターさんはこんな風にしめてる。。
「バンドの成功に貢献しているのは、クリス・マーティンのおとぼけキャラのほうだろう。」(爆。。)ほんとだよ。。(笑)

| 
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : * 外国の音楽(UK) | THEME : ライヴレポ・感想 | GENRE : 音楽 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

カテゴリー


INFO

気になるアーティストの写真をClickするとフルで音楽が聴けます♪BGMにどぞうぞ。。 @jangoについて >>


最近の記事


キーワード

映画 洋画 桜井和寿 夏フェス 動画 邦楽 Mr.Children 洋楽 日本代表 リバプール トーレス サッカー フジファブリック ジェラード プレミアリーグ bankband 水曜どうでしょう 大泉洋 UKロック たべもの CUE ドラマ 幕末 apbankfes BankBand W杯 エレファントカシマシ 斉藤和義 ライブ チャンピオンズリーグ 暮らし OASIS イングランド代表 スペイン代表 サマソニ COLDPLAY 中田英寿 アルゼンチン代表 メッシ 漫画 藤原竜也 三浦春馬 高橋洋 バスケットボール 田臥勇太 デビッド・ボウイ パオロ・ヌティーニ お笑い pillows VERVE 戦争 iPod MAC WEB 椎名林檎 錦織圭 ロディック テニス オリンピック キューエル ユーロ2008 スポーツ 蜷川幸雄 舞台 ジュンスカ 岩井俊二 京極夏彦


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


ブログ内検索


RSSフィード


Copyright © ほくほく*てくてく All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。