スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

これで最後の「ハリーポッターと死の秘宝」

ハリーポッター最終巻「ハリーポッターと死の秘宝」

ハリーの周囲の人達が戦いで亡くなっていくようになってから、涙なしでは読めなくなってきた。。
なんかね。。
それぞれが選んだ事とはいえ。。一人の少年に希望を託し、命がなくなっていくのが。。
なんかしっくりこなくなってしまった。。
そういう運命をたどることになってしまったハリーも。。自分が望んだことではないんだけどさ。。
だからハリーがその事で傷つくのがわかる。。んだけどさ。。
ときたま、ハリーにイラッとくる。。(苦笑)

途中の巻から、私は思わぬ人に思い入れを抱くようになる。。
その人がどうなるのか知りたかった。。


最終巻で何よりよかったことは。。(ネタバレしますよ。。)



スネイプが。。裏切っていなかったこと。。。

最初は嫌いだったよ。。。
でも途中途中から。。ハリーを嫌っての態度は別としても、彼の行動が敵ではない感じがしていた。。
敵でない人が皆ハリーを好きだってわけじゃないと思うし。。

だから、「騎士団」のメンバーとわかって、「あ・・・やっぱし・・」って思ったし。。
そして、「あの人」に寝返ってダンブルドアを殺したのかもしれない。。って思わせる6巻だったけど、きっとこれには何か理由があるって思ってた。。
きっと二重スパイとなって、味方してるんだって。。。

ダンブルドアと交わされた約束。。
彼は一番つらい役目を担ってた。。。
誰にも何も言わず。。孤独に闘っていた。。
彼の。。ハリーの母リリーへの想い。。。
最後。。母リリーの瞳とそっくりのハリーの瞳をみつめて。。息をひきとっていく姿。。

ハリーの未来(19年後)。。ハリーが自分の子供に話す言葉に。。
号泣してしまった。。。
「おまえは、ホグワーツの二人の校長の名前をもらっている。
その一人はスリザリンで、父さんが知っている人の中でも、おそらくいちばん勇気のある人だった。」

ハリーが最後。。。彼を許していてよかった。。
「悪」とは戦っていたと判ったとしても、ハリーに対する態度は決してやさしかったわけじゃなかったからさ。。
真実を知ってもハリーはどう感じるんだろう。。って思った・・

彼の子供達には。。亡くなった両親と親しい人達の名前がついている。。
ジェームズ(ハリーの父親)
リリー(ハリーの母親)
そして。。アルバス・セルブス(ホグワーツの2人の校長の名、ダンブルドアとスネイプ)
その中の一人にスネイプの名があったことに。。救われた。。

ムーディ
ロンの双子の兄の内の一人フレッドの死。。
ルーピンとトンクスの死。。
ドビー
。。。死
ハリー自身が。。ヴォルデモートの手にかかり死を受け入れなければいならない。。
これまでの苦労はそれを受けれいるために必要だったこと。。
そんな自分の生きる意味を知ってしまった事は、つらくてむなしい。。。

いろんな事がつまっているんだけど。。
やっぱり。。最後に一番心に残ってしまったのは、スネイプの人生なんだよな。。
ハリーを愛せなかった気持ち、
ハリーの中にある面影を愛し、
彼女のために彼は戦う事を決め。。
敵を同じくしてる同士とわかりあえることなく、
一番危険な位置で役割を果たしていた。。

最後に、彼が皆に受け入れられ、彼の人生が救われたと。。思いたい。。。。。

本ではハリーは終わってしまったけど。。
これから公開される映画が楽しみです。。

映画「ハリーポッターと謎のプリンス」(2008年秋公開予定)

そして。。最終章。。
公開時期も決定! 『ハリー・ポッターと死の秘宝』は二部作に
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : * 本 | THEME : 読書ノウト | GENRE : 本・雑誌 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

カテゴリー


INFO

気になるアーティストの写真をClickするとフルで音楽が聴けます♪BGMにどぞうぞ。。 @jangoについて >>


最近の記事


キーワード

映画 洋画 桜井和寿 夏フェス 動画 邦楽 Mr.Children 洋楽 日本代表 リバプール トーレス サッカー フジファブリック ジェラード プレミアリーグ bankband 水曜どうでしょう 大泉洋 UKロック たべもの CUE ドラマ 幕末 apbankfes BankBand W杯 エレファントカシマシ 斉藤和義 ライブ チャンピオンズリーグ 暮らし OASIS イングランド代表 スペイン代表 サマソニ COLDPLAY 中田英寿 アルゼンチン代表 メッシ 漫画 藤原竜也 三浦春馬 高橋洋 バスケットボール 田臥勇太 デビッド・ボウイ パオロ・ヌティーニ お笑い pillows VERVE 戦争 iPod MAC WEB 椎名林檎 錦織圭 ロディック テニス オリンピック キューエル ユーロ2008 スポーツ 蜷川幸雄 舞台 ジュンスカ 岩井俊二 京極夏彦


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


ブログ内検索


RSSフィード


Copyright © ほくほく*てくてく All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。