スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

ap bank fes 08~2日目ライブレポ2♪ 心にとまる歌声の記憶。。。

ミスチル関連ニュース。。

BARKSのミスチル特集
Mr.Children、最新シングル「GIFT」が秘めるもの

apレポ。。つづき。。

p080723.jpg

*ap bank fes 08~2日目...Stage2 心にとまる歌声の記憶。。。

後半のステージの始まり。。

櫻井さんの伸びやかな。。やさしい歌声が響く。。
 優しい詩(Mr.Children) / 櫻井和寿 Bank Band 視聴

優しい歌 忘れていた 誰かの為に
小さな火をくべるよな
愛する喜びに 満ちあふれた歌


実は。。そんなによく聴いている。。好きな方の歌ではなかったりしたんだけど。。
それでも。。
つま恋で聴く櫻井さんの歌声は、好き嫌いなんて関係なく。。心に響く。。

KAN

KANさん。。。(苦笑)
そりゃあ期待してました。。
去年あれで出てきちゃったら、今年もやるだろうと。。。
期待にこたえてくれたKANさんは、スコットランドのケルト衣装で登場。。もちろんバクパイプを抱え、バックにバクパイプの音楽が。。。
会場。。。ステージ上も大爆笑。。
櫻井さんは。。大笑いしながら「そんなこともできるんですね。」と。。
暑いのに。。なんてエンターテイナーなお人だ・・

そして二人でのBank Band Ver.の「何の変哲もないLove Song」。。。
つま恋の青空の下で聴く。。
「は~れわたる空に白い雲。。君と僕がいて。。。」
ワンフレーズで。。心つかまれます。。

 何の変哲もないLove Song(Bank Band ver.) 視聴
 50年後も 視聴
 愛は勝つ 視聴

大塚愛

「“愛は勝つ”が流れたのでやって来ました!」 と登場した大塚愛。。。
とってもかわいい真っ赤な衣装・・。
盛り上がる選曲じゃなく。。選曲は2曲とも聴かせる歌達。。
想いを込めて歌ってる姿がとっても素敵でした。。

 クムリウタ 視聴
 プラネタリウム 視聴

大塚愛がさがると、セッティングが始まり。。ターンテーブルが準備される。。
会場も。。ステージ上の櫻井さんも笑いながら、「もうわかるね。。汗かきますかー!!!」
で、登場したのは♪
RIP SLYME

いやあ~やってくれました。。盛り上がる、盛り上がる♪
イントロが流れると、ファンの方の「oneだ~♪」あちこちで悲鳴が。。

 それぞれひとつの LIFE
 それぞれが選んだ STYLE
 それぞれひとつの LIFE
 ひとつの愛を yeah yeah


みんなのあがる手がきれい。。

そしてモンゴル800とコラボした「Remenber」。。を、櫻井さんとBank Bandと一緒に。。
櫻井さんが歌うとこでRIPのメンバーが櫻井さんの姿をみていて。。それが印象的だった。。
そしたら。。鹿野さんのレポでのコメントにもあった。。
ap bank fes~2008.08.20 ライブレポート
モンパチの清作くんは、櫻井さんが歌ってくれる事を喜んでたって。。
メンバーも
「櫻井さんとセッションできたことも凄いよかったです。もう本当に素敵なフェスですね。また呼んで頂きたいです」

こういうのがいいのかもな。。。ジャンル越えて。。同じステージで演奏する。。
他の単独で演奏するフェスではない姿。。。

 口ずさむよ 思い出の歌
 読み替えよ 色褪せぬ日々
 夕焼け空 帰り道 高鳴る胸
 Oh, I believe. Just beliving you.
 You and I 巡り巡って
 出会い奏でる新しい歌
 強く握ったその手を離さないでくれ
 Oh, I believe. Just beliving you.・・・


そして最後は。。これは予想してた。大盛り上がりの「楽園ベイベー」♪
とにかく楽しいステージだった!!またつま恋でRIPみたいなあ~

 One(ストリングスVer) 視聴
 Remenber(RIP SLYME with MONGOL800) 視聴
 楽園ベイベー 視聴

そして最後のGreat Artistは。。
小田和正

いやはや。。(苦笑。。)今年の小田さんはなんかとっちらかってました。。
「Yes-No」。。1コーラス歌い終わり、次に行く辺かな??、小田さん間違えたらしく。。
「間違えました!もう一度やらせてください」
ステージも客席も爆笑。。。
で、仕切り直し。。
もう最初からとちったから。。もういいやあ~~って感じだったんでしょうか。。(苦笑)
小田さん、その後歌いながらステージおりて、客席走り回る走り回る。。。
前のブロックの人達は大騒ぎになってた。。
櫻井さん、小林さん。。唖然。。苦笑。。でした。。

一昨年の時は、やらせてもらえなかった。。って、ステージで話してた。。(笑)
念願の。。「Tomorrow never knows」。
2番は櫻井さんが歌ってくれました。。

そして。。去年のapが台風で流れた時、キャンプの為に台風の中集まった人達に、ギターの小倉さん達が届けた歌が、小田さんの「たしかなこと」だった事をサイトで知り、感動した話をしてくれた。。(ap bank fes 07~現地レポート
そして、またこの歌を歌いに行こう。。って思ったって。。
小田さんのきれいな歌声と、櫻井さんのやさしいハーモニー。。
つま恋に。。やさしく響いて。。


 忘れないで どんな時も きっとそばにいるから
 そのために僕らは この場所で
 同じ風に吹かれて 同じ時を生きてるんだ
 どんな時も きっとそばにいるから


 Yes-No 視聴
 キラキラ 視聴
 ラヴストーリーは突然に 視聴
 Tomorrow never knows 視聴
 たしかなこと 視聴

そして。。。
櫻井さんが「はるは。。はるじゃないよ。。ゆきはゆきじゃないよ。。」(笑)って、この歌が出来た経緯を話してくれた。。。
台風で流れてしまった2日間と最初で最後になったapの事だけで、一杯一杯だったこと。。
そんな中apの次の日に、小林さんが新潟の震災の方々にapで残ったカレーの炊き出しに現地に入った事を後で知って。。すごく尊敬してしまった。。と。
そして同時に、なんか心苦しかった。。という櫻井さんは。。この歌の歌詞を書き上げたそうです。。
今ここには笑顔があるかもしれない。。笑顔でいられる事に感謝し。。。
でも。。どこかでそうでない人達がいることを想いつつ。。。
。。。届けてくれた。。。「はるまついぶき」

 はるまついぶき / 櫻井和寿 Bank Band  視聴

初めて生で聴く「はるまついぶき」。。
歌う人の想いと共に聴く歌声は。。会場の空気を変えてしまう。。
歌声に包まれて。。放心状態だったかも。。

そしてBank Band最後の曲。。。

 緑の街(小田和正) / 櫻井和寿 Bank Band  視聴

櫻井さんが、この日のために選んでくれた歌。。。
歌の中にあることばに耳を澄ませ。。。
そこにあることばに。。「ウルル・・・」
素敵な歌と。。それを届ける歌声をここで聴く事が出来たことに。。
感謝しなくては。。
それぐらい。。響き渡る櫻井さんの歌声は、やさしくて。。。それでいてパワーがあって。。心に沁み入る歌声でした。。。

 届け この想い あの日の君に
 届け この想い 今の君に
 いつかきっと会える その時まで
 僕はここで待ってるから いつまでも待っているから


そして。。後半のステージが終了。

 ap bank fes 08~2日目ライブレポ3 the pillowsステージレポへ >>
 前半のステージのレポへ >>
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TrackBack : 0

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

カテゴリー


INFO

気になるアーティストの写真をClickするとフルで音楽が聴けます♪BGMにどぞうぞ。。 @jangoについて >>


最近の記事


キーワード

映画 洋画 桜井和寿 夏フェス 動画 邦楽 Mr.Children 洋楽 日本代表 リバプール トーレス サッカー フジファブリック ジェラード プレミアリーグ bankband 水曜どうでしょう 大泉洋 UKロック たべもの CUE ドラマ 幕末 apbankfes BankBand W杯 エレファントカシマシ 斉藤和義 ライブ チャンピオンズリーグ 暮らし OASIS イングランド代表 スペイン代表 サマソニ COLDPLAY 中田英寿 アルゼンチン代表 メッシ 漫画 藤原竜也 三浦春馬 高橋洋 バスケットボール 田臥勇太 デビッド・ボウイ パオロ・ヌティーニ お笑い pillows VERVE 戦争 iPod MAC WEB 椎名林檎 錦織圭 ロディック テニス オリンピック キューエル ユーロ2008 スポーツ 蜷川幸雄 舞台 ジュンスカ 岩井俊二 京極夏彦


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


ブログ内検索


RSSフィード


Copyright © ほくほく*てくてく All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。