スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

図書館本。。

本の置き場がない。。。のです。。
なので。。大人になってから初めて図書館で本を借りてみた。。
せっかくなので今まで読んでない作家さんとか、買うのを迷ったような本をセレクト。
今回はあたりなし。。(^^;

▼なかなかおもしろかった♪
p090404_2.jpg柴田 よしき / やってられない月曜日
私、高遠寧々、28歳。実はコネ入社だけど、いちおう大手出版社経理部勤務。彼氏なんていなくても、気の合う同僚もいるし、お気楽な一人暮らしを満喫中。でも、そんな平凡な日々にも、不倫、パワハラ、社内イジメなどなど、いろんな事件は潜んでて―。


▼いまいちでした。。
p090404_4.jpg三浦 しをん / まほろ駅前多田便利軒
東京のはずれに位置する“まほろ市”。この街の駅前でひっそり営まれる便利屋稼業。今日の依頼人は何をもちこんでくるのか。痛快無比。開巷有益。やがて切ない便利屋物語。

p090404_1.jpg近藤 史恵 / タルト・タタンの夢
下町の小さなフレンチ・レストラン、ビストロ・パ・マル。風変わりなシェフのつくる料理は、気取らない、本当にフランス料理が好きな客の心と舌をつかむものばかり。そんな名シェフは実は名探偵でもありました。常連の西田さんはなぜ体調をくずしたのか? 甲子園をめざしていた高校野球部の不祥事の真相は? フランス人の恋人はなぜ最低のカスレをつくったのか?……

p090404_3.jpg紺野 キリフキ / ツクツク図書館
つまらない本しか置いてない、ツクツク図書館。職員も建物もへんてこぞろい。弱気な館長、運び屋、語学屋、戻し屋ちゃん…そこにある秋、ひとりの着ぶくれ女がやってきた。女は働かないで、わがまま放題。だけど、図書館にある“伝説の本”の話を聞いて…?
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : * 本 | THEME : 読んだ本。 | GENRE : 本・雑誌 |

ほぼ日からブイヨンの本が届いた~♪

ほぼ日こと、ほぼ日刊イトイ新聞から届いた~♪
発売を知ってから、楽しみにしていた糸井さんちのワンコ・ブイヨンの本♪
p090325.jpg愛らしい~ブイヨンが一杯。。手に取っただけでおもわず頬がほころぶ。。
糸井重里 / ブイヨンの気持ち


p090325_1.jpg一緒に糸井さんの「小さなことばシリーズ」も揃えてしまいました。。(^^;
もちろんブイヨンも登場します。。
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : * 本 | THEME : この本買いました | GENRE : 本・雑誌 |

別冊カドカワ~コブクロ。。桜井さんとの対談。

COMMENT : 2
TrackBack : 0

妖怪アパートの幽雅な日常

『積み本』 一覧 >>
『読み途中or保留本』 一覧 >>
いい加減。。「積み本」たまってます。。(^^;

なのに。。購入。。__(_ _;)
香月 日輪 / 妖怪アパートの幽雅な日常
p081023.gifひとり暮らしの始まりは、妖怪たちのすむ奇妙なアパート――。
違う世界や違う価値観があってこそ、世の中はオモシロイ!

夕士が高校入学と同時に始めた、あこがれの下宿生活。
幼い頃に両親を事故で亡くしたため、早く独り立ちをするのが彼の夢。
ところがそこには、ちょっと変わった、しかし人情味あふれる《住人たち》が暮らしていた……。


BGMには。。なつかしい~曲。。
♪映画『BAGDAD CAFE』から~Calling you / Jevetta Steele

COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : * 本 | THEME : この本買いました | GENRE : 本・雑誌 |

「アヒルと鴨の・・・」から「海のふた」へ

たまあ~にあるんだよね。。。
おもしろいとお墨付きの本が。。自分にはなかなかしっくりと入り込めずに読みすすめられないときが。。ね。。
久々にきたのが、
伊坂さんの「アヒルと鴨のコインロッカー」。。
たぶん。。もう少し読み進めればおもしろくなるんだろうけど。。
なんか頭に入ってこない。。
映画を先にみようか。。。
読み途中本棚へ移動。。(苦笑)

さらっと読めそうな、よしもとばなな「海のふた」を先に読むことに。。。

p081020_3.jpgp081020_2.jpg

@agiantamの本棚 >>
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : * 本 | THEME : 読書メモ | GENRE : 本・雑誌 |

トニー・レオン。。。三国志

トニー・レオン、来日してるんですね。。
三国志を完全映画化「レッドクリフ」の番宣かあ~

トニー・レオンは、「インファナル・アフェア」の潜入刑事役がすごくよかった。

▼関連記事
「インファナル・アフェア」
「インファナルアフェアII」「インファナルアフェアIII」
p081020_1.jpg

三国志ファンは周りでも多い。。
で、私も本を読むのが好きなのを知ってるから、「三国志を読みなさい。。」とすすめられる。。。
読んでみたいけど。。
どうもまだ。。手が出せないでいる。。(^^;

p081020.jpg吉川 英治 / 三国志
COMMENT : 2
TrackBack : 0
CATEGORY : * 映画・ドラマ | THEME : 洋画 | GENRE : 映画 |

「流星の絆」。。クドカン・ワールド♪

TBSの「流星の絆」。。。
東野さんの原作も読んでいません。。
どんな結末が待ってるミステリーなのかもわかりません。。
なので。。原作とドラマを比べる事も出来ませんが。。。
ただ。。
クドカン・テイストの小笑いが一杯で、「プッ」と吹いてしまうような笑いが満載。。。
あ~~あ。。久々のクドカンの笑いだあ~

なので。。これがミステリーなのか。。シリアスなものなか。。。
忘れそうですが。。
クドカン・ワールドを楽しめそうです。。。

ちょっと、二男・錦戸&末っ子・戸田が長男・ニノを小バカにする感じがあんまりみていていいい気分がしなかったかな。。
長男にかなりおたくな変人という。。背景があるのかもしれないけどさ。。
3人いて、2対1になちゃうのって。。なんかやなんだよね。。

COMMENT : 0
TrackBack : 0

桜井さんと聖徳太子。。。

桜井さん表紙の「MUSICA」ですが。。
たぶん危惧していた事は。。取り越し苦労みたいです。。(^^;
とりあえず。。ホッ。。
MUSICA0811.jpg
COMMENT : 8
TrackBack : 0

「MUSICA」に桜井さんインタビュー。。「終末」にふれる??

雑誌「MUSICA11月号」に桜井さんのインタビューがあるみたい。。

不穏な噂をされてしまうような。。ツアータイトルをわざわざつけた理由を。。
是非。。。つっこんで聞いてて欲しいけど。。。

「MUSICA11月号」10月15日発売
その最新アルバムのレコーディング現場に、MUSICAは独占潜入を敢行!!
早出し初公開となる貴重な写真の数々に加え、フライング気味でレポートするアルバム詳細、さらには桜井和寿への単独ロングインタヴューも!!
Mr.Children、アルバム・レコーディングのすべてを緊急ドキュメント!!!
COMMENT : 2
TrackBack : 0

”CREA読者が選んだ「私たちの最愛マンガ」”だって~

COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : * 本 | THEME : マンガ | GENRE : アニメ・コミック |

カテゴリー


INFO

気になるアーティストの写真をClickするとフルで音楽が聴けます♪BGMにどぞうぞ。。 @jangoについて >>


最近の記事


キーワード

映画 洋画 桜井和寿 夏フェス 動画 邦楽 Mr.Children 洋楽 日本代表 リバプール トーレス サッカー フジファブリック ジェラード プレミアリーグ bankband 水曜どうでしょう 大泉洋 UKロック たべもの CUE ドラマ 幕末 apbankfes BankBand W杯 エレファントカシマシ 斉藤和義 ライブ チャンピオンズリーグ 暮らし OASIS イングランド代表 スペイン代表 サマソニ COLDPLAY 中田英寿 アルゼンチン代表 メッシ 漫画 藤原竜也 三浦春馬 高橋洋 バスケットボール 田臥勇太 デビッド・ボウイ パオロ・ヌティーニ お笑い pillows VERVE 戦争 iPod MAC WEB 椎名林檎 錦織圭 ロディック テニス オリンピック キューエル ユーロ2008 スポーツ 蜷川幸雄 舞台 ジュンスカ 岩井俊二 京極夏彦


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


ブログ内検索


RSSフィード


Copyright © ほくほく*てくてく All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。